株式会社ドミトリーム・エンターテインメント 音楽ニュース livehouse.com ライブハウス ドットコム

有名ギタリスト10名によるビートルズトリビュートアルバム「While Solo Guitar Beatly Weeps」

ライブハウス
- SHOP - 動画ランキング - NEWS - ケータイ - サイトの登録・更新 -
ようこそゲストさん! - ログイン - メンバー登録 - パスワード忘れ -
ライブハウス
ライブハウス HOME
シェア
ニュース
←戻る
`

株式会社ドミトリーム・エンターテインメント 
2020/09/16      PR TIMES
「あなたのふるさとから」をテーマにデジタルで地方とアイドルを活性化 47都道府県とアイドルをデジタルプラットフォームでつなぐ「47idol」プロジェクトが始動

プロジェクトスタートを記念して9月20日(日)よりアイドル約20組が参加する3日連続無料オンラインイベント「47idol online」を開催



[画像1: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-940056-1.jpg ]

横浜・馬車道でライブバー「ヨコハマスリーエス」、蕎麦処「横浜中村庵」などを運営する株式会社ドミトリーム・エンターテインメント(本社:神奈川県横浜市中区、代表取締役社長:川本翔大)は、2020年9月、地方とアイドルの活性化を目指すプロジェクト「47idol」の始動、ならびに47idol実行委員会を組成したことを発表いたします。

また、本日、「47idol」オフィシャルサイトを公開し、9月20日(日)より3日間連続オンラインイベント「47idol onlinel」を開催することを併せて発表いたします。
■「47idol」オフィシャルサイト イメージ
[画像2: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-818247-0.jpg ]



[画像3: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-586120-4.jpg ]

「47idol」は47都道府県各地で活動する多種多様なアイドルが、各地でのオフラインイベントやSNSをはじめとした既存のデジタルサービスに限定した活動に止らず、オンラインを駆使し活動の領域を広げるための新時代のデジタルプラットフォームです。47都道府県から当プロジェクトに賛同するアイドルとともに、オンラインアイドルイベント、地方アイドル同士の実距離を超えたネットワーク形成を行ってまいります。
当プロジェクト着想の背景には、コロナ禍で露見した、「アイドル運営ビジネスモデルの不安定性」「デジタルコンテンツの成長ポテンシャル」「地域産業の情報埋没化」があります。

-アイドル運営ビジネスモデルの不安定性
例えば横浜・馬車道を拠点に活動するローカルアイドル「ポニカロード」では、運営収益の大半を占めるオフラインイベントへの出演件数が20年3月-6月の昨年度対比度95%減と、甚大な影響がありました。全国のアイドルグループの多くは同様の状況に直面していると考えられます。全国のアイドルグループに新たなプラットフォームでの活動を通じて、話題発信の機会を創出していきたいと考えました。

-デジタルコンテンツの成長ポテンシャル
博報堂DYメディアパートナーズによると、個人のメディア総接触時間(東京)は今や1日あたり411分におよび、パソコン、携帯電話/スマートフォンなどのデジタルメディアがその51.6%を占める※2 とされています。アイドル活動においてもWEB会議ツールなどの新たなツールが活用され始めており、今後もデジタルコンテンツの更なる拡張・成長を見込んでいます。一方で、オフラインにおいてコロナ禍におけるアイドルの活動には大きな制限が生じており、全国のアイドル活動の活性化のための一つの方法を提供したいと考えました。

-地域産業の情報発信力格差
経産省発表によると、国内の消費者向け電子商取引(BtoC-EC)は19.4兆円規模※3 となっておりECの利便性と市場規模は日に日に高まっており、DtoCへのビジネスモデル変革が求められています。
また、コロナの影響により、人々の移動が制限され、地方の観光経済に甚大なる影響を与えています。世間で知られていないものは検索さえされず、地域産業において情報発信力の差は広がるばかりです。
私たちは、その苦境におかれた地域産業と地方アイドルを掛け合わせることで、時代にフィットした情報発信に寄与したいと考えました。


※1 矢野経済研究所 「オタク」の主要分野のうち、アニメ市場とアイドル市場は今後も拡大傾向
https://www.yano.co.jp/press-release/show/press_id/2278
※2博報堂DYメディアパートナーズ「緊急事態宣言解除後メディア接触調査」
https://www.hakuhodody-media.co.jp/newsrelease/report/20200707_27959.html
※3 経済産業省「令和元年度内外一体の経済成長戦略構築にかかる国際経済調査事業(電子商取引に関する市場調査)」
https://www.meti.go.jp/press/2020/07/20200722003/20200722003.html

[プロジェクトの狙い]
「47idol」のミッションは47都道府県のアイドル×デジタルプラットフォームにおいて、デジタルの可能性を最大化しながら、地域とアイドル双方の活性化を実現していくことです。
その活動はアイドルとのリレーション形成、プロジェクト認知獲得のためのオンラインイベント開催からスモールスタートし、全国の地域産業の持続的な活動をデジタル支援することへと拡げていきます。

[立ち上げ記念イベント]
「47idol」は先述の通り、プロジェクト立ち上げを記念してオンラインイベント「47idol online」を下記に開催いたします。コロナ時代でアイドルのパフォーマンスには制約も多い中、グループが一箇所に集まったライブではなく、個々のメンバーのパーソナリティにフォーカスしたトークと、各地のアイドルが一緒に参加するコンテンツを中心とした無料配信イベントです。「あなたのふるさとから」をテーマに、これまで知る機会のなかった全国のアイドルを見てお楽しみいただけます。

■「47idol online」イベント開催概要

[画像4: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-726911-3.jpg ]



開催日程:
9月20日(日) 14:00〜19:00
9月21日(祝日・月)16:00〜19:00
9月22日(祝日・火)12:00〜18:00
※開催時間は変更になる可能性がございます
視聴URL:https://www.youtube.com/channel/UCffODWiR7906Cj5dtW0zA5Q/
名称:47idol online Vol.1
観覧料金:無料
主催:株式会社ドミトリーム・エンターテインメント
企画運営:47idol実行委員会
参加アイドル:フルーティー(北海道)、Menkoiガールズ(群馬)、まちだガールズ・クワイア(東京)、ポニカロード(神奈川)他、全国アイドル約20組を予定
[画像5: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-868880-2.jpg ]

[画像6: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-338049-5.jpg ]

[画像7: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-686426-6.jpg ]

[画像8: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-430517-8.jpg ]

MC:横浜ヨコハマ

[画像9: https://prtimes.jp/i/64170/1/resize/d64170-1-236419-7.jpg ]


Official web site : https://47idol.com
Official Twitter : https://twitter.com/47idol
Official facebook : https://www.facebook.com/47idol
Official Instagram : https://www.instagram.com/47idol


PR TIMESプレスリリース詳細へ


←戻る
ニュース



▼管理・運営
豊作プロジェクト株式会社
東京都中野区中野3-1-6 N-1 ビル4F
Info@livehouse.com
▼サポート
システムサポート:ECサイト構築の豊作プロジェクト
デザイン:HANAMARU COMIX

▼このサイトはECサイト構築システムの豊作くんの技術で稼動しています。   情報の無断転載・転用は禁じます
Powered by ECサイト構築システムの豊作くん